地域ビジネスで成功するために大切な3つのポイント
横浜・青葉区で1000人以上の
起業家をサポート!

「起業支援センター」代表が
起業成功に必要なことを解説!

✅ 売り上げがイマイチ、何をしたらいい?
✅ 起業セミナーに行っても成果につながらない
✅ ガツガツ系はイヤ!自分のペースで成功したい

会員数500社以上!「まちbiz」の頼れる代表があなたのために教えます!
公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!
LINE登録特典
特典1
「コロナ禍でも売上UP」
「営業ナシで集客」等
地域ビジネス成功事例が
無料で見られる!
特典2
会員でなくても参加できる!
起業に役立つセミナー交流イベントをお知らせ
特典3
延べ1000人以上をサポートしてきた代表・坂佐井による無料相談もご案内
公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!
地域ビジネスで成功するために大切な3つのポイントをご紹介します!
はじめまして、坂佐井(さかさい)です!

はじめまして。NPO法人協同労働協会OICHI(オイチ)の理事長をしております、坂佐井(さかさい)と申します。

私が運営している起業支援センター「まちなかbizあおば」は、開業より登録会員が500社突破。現在は青葉区のほか緑区や都筑区に姉妹店を展開しております。

地域誌(タウンニュース様)でも掲載していただきました。

このページでは、ジモトのビジネスに寄り添って7年、1000人以上の起業家と接してきた私の経験を元に
「地域ビジネスで成功するために大切な3つのポイント」
についてお伝えします。

「地域ビジネスで成功するために大切な3つのポイント」

これから、3つのポイントを詳しくご説明します。
きっとあなたの次の行動へのヒントが得られますので、ぜひ目を通してみてください。

「成功するために何をしたらいいの?」詳しくお伝えします
1.選ばれる理由を作ること
ターゲットを絞ること・差別化
が必要です。

あなただけの起業ストーリー(ビジョンや志)を考えましょう。

「あなたの商品サービスが選ばれる」には?

まず「あなたの商品サービスが選ばれる」ことが必要なのですが、
そのためにはターゲットを絞ることや差別化が必須になります。

例えば、あなたがママさんで、起業塾を探しているとします。
そんな時、住んでいる駅の近くに下記のサロンが見つかったら飛びつきませんか?

「ママ専用の起業塾、○○サロン」
・子ども連れ参加OK
・女性ならではの起業成功ノウハウ
・女性起業家とのランチ交流会あり
・家事代行サービスつき

どうでしょう?「私にぴったり」と思ったら多少料金が高くても、選びませんか

だから、「ターゲットを絞る」と「差別化」が重要なのです。

ターゲットを絞ることが、差別化につながる

「ターゲットを絞ることで選ばれるようになります。」・・・という話をすると、

「ターゲットを絞ると市場が小さくなって、事業として成り立たないんじゃないんですか?!」

と、よく言われます。

個人ビジネスはターゲットを絞らないと勝てません

宣伝するチラシでもホームページでも、曖昧では誰にも響かない表現しか書けません。
サービスの特色も出せず、競合との違いもわからないままではお客様には選ばれません
ターゲットを絞らないチラシを作ってしまい「反応がない」というような嘆きもよく聞きます。

個人ビジネスでは、ターゲットを絞って差別化しましょう。

あなただけの起業ストーリー(ビジョン・志)

次に、「あなただけの起業ストーリー」が必要になります

「私は○○な体験をしたからこの事業をやっています」という事業への想いですね。
本気なのか、儲けるためだけなのか、お客様は敏感に察知します。

特別なドラマ仕立てのストーリーはいりません。
「困っていた人を手伝ったら喜ばれて、それが嬉しかったから」というだけでも十分です。思い入れを感じますよね。
最初は特に理由なく始めたことでも、やっている間に芽生えた気持ちでも良いです。

きれいごとに聞こえますか?実際のところ、売上だけが目的の事業は継続が難しいのです
それは1000人以上の起業家をみてきて実感していることです。
志がある人は継続力が違います

ビジネスに対するあなたの「志」は何か、考えてみてください。

・選ばれるにはターゲットを絞って差別化することが大切
・ビジネス継続は「」が必要

🎁LINE特典では、
選ばれる理由を作って成功した」事例を
お名前付きで公開しています。

公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!
2.集客/販売ツール・IT活用
2点目は、ITやツールの活用です。
(ホームページ、ブログ、チラシ、SNSなど)

成功者は効果的な集客方法を知っています。

集客/販売ツール:名刺、ホームページ、SNS、ブログ、ネットショップ

見込み客層に響くメッセージを効果的に伝えるには、ホームページやSNS、対面ならチラシや名刺、いわゆる販促ツールが欠かせません

あまり事業がうまくいっていない方は販促ツールがイマイチなケースがほとんどです。
・そもそもホームページやチラシがない
・日記投稿だけのSNSやブログに、肩書きだけの名刺
・企業の会社案内のようなホームページ
だったりします。

個人事業では大きなメディアで広告宣伝する予算もありません。
見込み客層に効率的にアプローチして、さらに接点を持てた相手に対し、魅力的に伝えて、スムーズに成約を導かなければいけません。

そのためにも販促ツールの活用が重要。まずは名刺から作ってみましょう。

ITツールの活用

集客販売以外に、効率化や差別化のITツールも活用しましょう
個人事業では商品サービス提供以外の仕事も全部自分で行うことになります。

お客様から料金をいただく決済関係も、数が増えると請求や確認の作業量がバカになりません。
通販事業なら一人ひとり手作業で販売するよりネットショップを開設した方が良いですし、
塾の運営なら生徒と電話や紙面で連絡するよりLINEで連絡できた方が効率的でしょう。

集客や事務を効率化すると、あなたが本来仕事に回せる時間が増えます。

ITツールもうまく活用してビジネスを軌道に乗せましょう。

営業と事務作業はツールにおまかせして、
あなたの本来すべき仕事に時間を費やしましょう

🎁LINE特典では、
ITツールを使って成功した経営者の事例」を
お名前付きで公開しています。

公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!
3.仲間・人脈
3つ目は仲間や人脈です。

要は人のつながりですね。

「お客様の紹介」は簡単なことではない

「人脈」というと、「お客様を紹介してくれるの?」と思われるかもしれませんが違います。
皆知り合ったばかりのあなたにお客様を紹介したりはしません。

なぜなら紹介する側にもリスクがあるからです。
仕事が満足な品質ではなかったり、トラブルになったら紹介者の信用も失いかねないからです。

あなたが実績を積み上げて信頼を得てようやく、周りはあなたを紹介しようと思うのです。

お客様紹介目的で人脈を作るのは×。まずは信頼関係の人脈を築きましょう。

起業仲間を作ろう

ではそんな信頼できる関係作りはどうしたらよいのか。
「人脈」というより「起業仲間」をイメージして接していくのがおすすめです

事業について相談し合う、自分にできることで協力する、得意分野でアドバイスをする、イベント開催するなら手伝ったり参加したり、そんな関係ですね。
異業種交流会で名刺交換して1回話すだけではまず作れない関係性です。

お客様の紹介してもらうための打算的な関係作りではありませんよ。
そういう狙いの人はすぐわかりますから(笑)
むしろ相談しあい協力しあえる起業仲間は、お客様の紹介より得るものは大きいと思います。

私の運営する起業支援センター まちなかbizあおばでは、まわりまわってビジネスにつながっている事例をたくさん見てきました。

まずは交流会やイベントなどで起業仲間を増やしましょう。

地域ビジネスは人脈づくりが肝心です。
交流会やイベントで起業仲間を作りましょう。

🎁LINE特典では、
交流会で起業仲間が増え、事業が拡大した事例
も公開しています。

公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!
「地域ビジネスで成功するために大切な3つのポイント」のおさらい

1:ターゲットを絞ってお客様に選ばれる

2:集客/販売ツール・IT活用で業務効率化

3:仲間・人脈作りでブースト

公式LINE特典では上記のポイントで起業を軌道にのせた方たちのエピソードを詳しく公開しています。
ぜひご覧ください!

\ビジネス起業事例は公式LINEにて/

起業の具体事例が見れるLINE登録はこちら
公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!
まだちょっと不安・・・な方へ
  • やるべきことは分かったけれど…
  • こんなにたくさんできるかな?
  • モチベーション続かなそう…
ご安心ください!

あなたが続けられる環境があります。

「まちなかbizあおば」は会員数500以上、交流会では数十名が集まるビッグコミュニティ。
セミナーや相談会も定期的に開催、専門家による支援サービスも充実。

あなたの起業を促進する環境があります。

青葉区の個人事業者に選ばれています!

「まちなかbizあおば」はジモトのビジネスに寄り添って7年。
青葉区の個人事業者に選ばれています!

会員の皆様と

  • 会員数
    500社

  • 青葉区で
    7年の実績

  • NPOが
    商店街で運営

起業に悩んでいる方の力になりたい
その志のもと私たちは活動しております。
「まちbizに関わることで良い方向に進んだ、継続できた!

という会員様も少なくありません。

公式LINEでは、起業に役立つ情報を配信!

1.登録特典「地域ビジネス起業事例」

「活動1年で事業が軌道にのり、CM出演依頼まで届いた」
「コロナ禍で競合が営業中止になる中、逆に売上UP」 など
まちなかbizあおばだけの具体例が見られます!

2.イベント、交流会、セミナー情報配信

月5回以上開催されているイベントや起業セミナー情報を配信します。
(会員以外もご参加いただけます。)

3.代表、坂佐井による無料相談

ご希望者には、坂佐井があなたの起業状況やお悩みをお聞きし、
アドバイスさせていただく「無料相談」をご案内いたします。

起業するならまちなかbizあおば!

\あなたのご参加をお待ちしております/

まずはLINEお友だち登録から始めてみませんか?

「まちbizに興味はあるけど入会はまだちょっと…」

「どんな人が活動してるの?」

「成功事例を知りたい」

そんな方はまずLINEに登録ください。まちbizの活動が覗けますよ。

公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!
代表プロフィール
NPO法人協同労働協会OICHI(オイチ)理事・まちなかbizあおば代表
坂佐井 雅一
MASAKAZU SAKASAI

1971年2月1日生/横浜市出身/高卒/資格は普通免許のみ/妻と子どもの4人家族

25年のサラリーマン生活を経て起業。現在、横浜市青葉区で540社が在籍するビジネスコミュニティ「起業支援センターまちなか biz あおば」を運営。
(姉妹店「まちなかbizみどり」「まちなかbizあおばつづき」)

地元で起業する「職住近接」で人生100年時代を自分らしく働く生き方を推奨し、ジモト起業家を応援。

起業家交流会の実施、相談、セミナー登壇などを行なっており、穏やかな人柄に会員からの信頼も厚い。

書籍:もう満員電車に乗らない「地域密着型」起業のすすめ

まちなかbizあおばオフィス(たまプラーザ駅徒歩5分)
特典が見られるLINE登録はこちら
公式LINE登録はこちら
\今なら「地域ビジネス起業事例」も公開中!/
※不要になったら、いつでもブロックOKです!